カテゴリ:生産者情報



コビニャス:ガストロノミーや文化と響き合う『エンテリソ』
2021/03/20
ワインは感覚を刺激し、時間の経過とともに、一瞬、一瞬を生み出すものです。そのため、ボデガス・コビニャスでは、醸造する中で体験を生み出すことを目指しながら、ワインづくりを行っています。

フィンカ・サン・ブラス:将来的にボバル100%ワインが2アイテムに!
2021/03/15
まだ先の話ですが、、、。2011年からボバル100%の「サン・ブラス・ボバル」を造っていますが、さらにぶどうにこだわったボバル100%ワインを熟成中です。

ベラ・デ・エステナス:自然の花々に囲まれたぶどう畑
2021/03/05
この時期、アーモンドの花が咲き誇ります。アーモンドの花は、春の訪れを知らせてくれる最初の花で、その数週間後には、色とりどりの様々な種類の花に取り囲まれます。

チェルビノ・バルサンジアコモ: クロス・デ・サンフアン2019の発酵樽のテイスティング
2021/02/25
クロス・デ・サンフアン 2019は、弊社のぶどう畑で栽培するボバルに自生した酵母で醸造したファーストビンテージで、フレンチオークのバリックにて果梗ごと全房発酵しました。

フィンカ・サン・ブラス:新ビンテージワインのご紹介
2021/02/20
フィンカ・サン・ブラスでは、いくつかのアイテムが新ビンテージに移行しつつあります。そこで、新ヴィンテージについてご紹介します。

ファウスティーノ・リベロ・ウレシア:次の収穫に向けて
2021/02/15
私たちのワインづくりに、素晴らしいテロワールは欠かせません。そして、そのためには、この時期ぶどう畑で行う作業はとても大切です。

ボデガ・シエラ・ノルテ:ぶどう畑、醸造所におけるサスティナビリティ
2021/02/10
ボデガ・シエラ・ノルテでは、エコロジーを何よりも大切にしており、また同様に、サスティナビリティも重視しております。

チョサス・カラスカル:サスティナビリティ
2021/02/05
私たちは、我が社のぶどうが時と共にその品質を上げて行ってくれることを望んでいます。けれども、他にはない我々の畑を代々継承していくにあたり、できる限り手を加えないでおきたいとも思っています。

パゴ・デ・タルシス:『パゴ・デ・タルシス シン・スルフィート』シリーズ
2021/01/30
“またとない自然の賜物”をモットーとするパゴ・デ・タルシスは、オーガニック、かつ、亜硫酸無添加のナチュラルワインシリーズをリリースしました。

ボデガス・べガルファロ:醸造家 ロドルフォ・バリエンテ
2021/01/25
ボデガス・べガルファロの醸造家 ロドルフォ・バリエンテは、ワインづくりに情熱を注ぐ醸造家です。

さらに表示する